企業情報

浸透に向けた取り組み

研修による、役員・従業員のコンプライアンス意識向上

コンプライアンス浸透のため、階層別研修として役員・管理職・一般社員それぞれに個別研修を実施しています。
特にグループ会社役員向け研修は全体施策として注力しており、社外弁護士を講師としたケーススタディをディスカッション形式で行っています。
「役員の責任」「インサイダー取引」「長時間労働とメンタル」「接待・贈答(贈賄リスク)」など複数のテーマでこれまでに16回開催してきました。
さらに部門別・テーマ別の研修、eラーニング研修等も行い、コンプライアンス意識定着に努めています。

ページトップ