企業情報

THKグループ・コンプライアンス体制

「グループ・コンプライアンス・オフィサー」と「チーフ・コンプライアンス・オフィサー」を責任者として選任し、グループ各社の担当者との協力体制を敷いています。
グループ・コンプライアンス連絡協議会を半期に一度実施し、情報共有や適宜連携をとって、コンプライアンスの施策推進や諸問題解決に対応しています。

ホットライン(内部通知制度)

グループのコンプライアンスに関する通報・相談窓口として「ホットライン」を設置しています。本窓口は相談者が不利益を被らないよう充分な調査と配慮をもって行い、コンプライアンスに関連したリスクの早期発見・改善を目的としています。


相談者が利用しやすいように、ホットラインは3つの窓口を設けています。
グループ各社のホットラインに、グループ全体のホットラインは社内外それぞれに設置し、社外弁護士および専任のコンプライアンス部門が対応しています。
相談方法は、対面・電話・メール・郵送の4つがあり、その他匿名での相談にも対応しています。

ページトップ